瓢箪駒雄の穴馬買い専科!!!

重賞予想をぼちぼち書いておま。

2018年 トータル収支 -111,370円 (67%) 更新日:2018/11/13 
2016~2017年までの2年間のトータル収支実績 +27,180円 (104%) 詳しくはこちら

2018年10月18日 菊花賞は10番アフリカンゴールド⇔16番ステイフーリッシュが激走するで!!

   

まいど瓢箪です。

またまた京都参戦が続くわ。
ワイは毎回、5時前に起きて
京都に向かっとるんや。
でも今回で、今年の最後の京都参戦になりそうや。

11月からは
ほんまに多忙期に入るよってな。

それはええとして
予想を書かせてもらうわ。

【富士S】

馬連・ワイド1000円ずつ
ペルシアンナイト⇔ロジクライ

【菊花賞】

このレースは
なかなか難解やで。
なんせどの馬も3000㍍なんて
走ってないんやさかい
どうなるんかわからんわ。

驚異のJRA通算勝率34%を誇るモレイラはんや
リーディングを突っ走るルメールはんが
人気薄を乗るさかい
あっさりそれに乗っかるもええ手かもしれんけど。
それもなんや気が引けるしな。
特にルメールはん騎乗のフィエールマンは
ディープ産駒や。
ディープ産駒はなぜか長距離は走らんよって。

一番人気が予想されとるブラストワンピースは
530㌔の巨体や。
この巨体で3000㍍はきつやろ。
キタサンブラックぐらいの超人的な体力と
枠に恵まれる強運がない限り厳しいのは明白やで。
(枠は2枠やさかい、ええ枠を引きよったな
 そうなると尚更消しや)

ここは、長距離が最も適しとる
ステイゴールド産駒から勝負をしますわ。

まずは
アフリカンゴールドや。
1000万下からの参戦やさかい
人気もないやろうけど
ワイは10年前の2008年
スリーロールスを一番手に挙げて
勝利馬券を手にしたんや。

そういえば
デルタブルースも獲らせてもろうたわ。
デルタも1000万からの参戦やった記憶があるわ。

アフリカンゴールドの体形は
まさにマラソンマンのそれやで。

人気薄の松若はんは
怖いしな。

このアフリカンゴールドは
先週、ズタズタになりながら
京都から一緒に帰ったくりりんが
「次週は、期待している馬がいるんです。 
 アフリカンゴールドなんです」と
京阪電車のなかで
言いよったんや。

日曜の夜
何度もアフリカンゴールドのレース映像を観て
長距離適性が高いのはようわかったわ。
この馬、アフリカンという名やのに
テンションが上がることなく
ほんまに素直な走り方をしとる。
あの低い姿勢の走り方は
仕事がデキる男の謙虚さを感じるんや。

それにもう一頭は
やっぱりステイフーリッシュや。

最近、パッとせん戦績やけど
京都に戻ったらこの馬は変わりよるで。

当日のパドックは
注意して見とかなアカンけど。
もし、変な汗とか掻いてなかったら
この馬の脚は足りよるで。

京都新聞杯時以上に
調子もええさかい。

涼しなってきた今は
狙えるわ。

ネット競馬(10月18日午後2時現在)
アフリカンゴールド 8番人気23倍
ステイフーリッシュ 11番人気48倍

もしも
このまま馬連とか来たら
ワイはどうなるんやろ。
おそらく
ワイとくりりんは
その日中には京都から
帰らんやろな。

そんでもって
買い目は

単複1000円ずつ(計4000円)
10番アフリカンゴールド
16番ステイフーリッシュ

馬連・ワイド 1000円ずつ
10番アフリカンゴールド⇔16番ステイフーリッシュ

二頭軸三連複100円流し
10番アフリカンゴールド⇔16番ステイフーリッシュ

明日、めちゃめちゃスケジュールが
詰まっとるさかい
今日、blogをアップしときますわ。

21日
ほんまに楽しみやで。

皆さんも楽しい週末を過ごしてくださいな。

          瓢箪駒雄

 - 予想記事