瓢箪駒雄の穴馬買い専科!!!

重賞予想をぼちぼち書いておま。

2018年 トータル収支 -79,480円 (64%) 更新日:2018/8/8 
2016~2017年までの2年間のトータル収支実績 +27,180円 (104%) 詳しくはこちら

2018年1月31日 きさらぎ賞はラセットが来るで~!!

   

まいど瓢箪です。

あー先週は
来もせん穴馬を推奨して
すんませんでした。

気を取り直して
今週も予想をしますわ。

まず東京新聞杯やけど
過去10年のデータを見ると

・一番人気が来ない(0・1・2・7)
・前走 ニューイヤーSが一着2回二着3回
・年齢 4歳と6歳が4勝ずつ
・脚質 差し4勝
・上がり最速馬(前走)強し
・東京での実績がモノを言う

まーこんな感じや
で、全てのデータをクリアした馬がおるんや。

ダノンプラチナや~!!!

あの田辺はんが
一番人気予定のグレーターロンドンに乗らずに
この馬(プラチナ)に乗るんも
やっぱりなんかあるんやろな。

ダノンプラチナ
ネット競馬では現在4番人気の6倍や。

完全復活を遂げてもらおうやないかい!!

きさらぎ賞は
データでは
上位三頭
ダノンマジェスティ
グローリーヴェイズ
カツジの
ディープインパクト産駒がええんやけど。

たしかにどの馬も
前走はええ感じで走っとったわ。

特にマジェスティは
新馬戦、圧巻の走りや。
レース後、鞍上の和田はんも
「余裕やった」と言うとったぐらいや。

そやけど
今年の京都
ディープインパクト産駒が
めちゃめちゃ弱いんや。

昨年京都芝
ディープ産駒の勝率は驚異の16%
そやけど
今年1月末までで3分の1以下の5%やで。

京都の馬場は荒れに荒れて
あの飛びの軽いディープ産駒には
不向きなようやで。

そんなら
思い切って
大穴を予想するのがええんちゃうか?

きさらぎは『ラセット』が来るで。
(ネット競馬7番人気34倍)

やっと未勝利を勝ったばかりやけど
この馬、なんとゆうても
粘っこいんや。

最後の脚も確実や。

芝三戦の上がりは全て最速や。
京都芝で連を外したこともない。
三戦三連対や。

一着に来るかとゆわれたら
あんまり自信はないんやけど
馬券圏内にはこの馬が来るで。

タイトルは
穴馬買いま専科から
来る馬買いま専科に変えたけど
やっぱり穴馬を選らんでしまうわ。

1500万円で買うた馬が
2億3千万円の馬に
勝つ瞬間を
ワイは、生で観るで。

日曜日は
小雪がチラつく淀競馬場に
あずき色(ラセット)が舞うで。
まるで『金時』や。
「時は金なり」
うん、カンペキや!!!

この日は
親友のウエンツと参戦。

ウエンツと京都に行って
ワイは負けたことがないんや。

日曜日は、大事な人の誕生日でもある。

こんな日は大勝ちしかないんや!!

           瓢箪駒雄

 - 予想記事