瓢箪駒雄の穴馬買い専科!!!

重賞予想をぼちぼち書いておま。

トータル収支 +29,380円 (104%) 更新日:2017/9/19 詳しくはこちら

2016年12月26日 一年間本当にありがとうございました。

   

まいど瓢箪です。

12月は一年間で
一番、アカンかったわ。

ほんまにすんません。

ただ年間回収率の149%は
こんなもんやろうと思うとります。

JRAの返還率が74%
そのちょうど倍やさかい。
悪くはないかなと。

ワイもこのblogで何度か書いたんやけど
回収率130%~150%が目標でしたんや。
そやさかい、目標通りなんですわ。

短期では目が覚めるような大勝ちがあっても
年間トータルで大勝ちなんてありえへん。
それが競馬やと思います。

ワイの友人も
有名人でも
競馬専門紙の記者さんでも
年間トータルで大勝ちやなんて
そんなお方は見たことありませんわ。

回収率149%はええとしても
この一年
なんや無理し過ぎたなとゆうのが
ワイの本心ですわ。

『穴馬買いま専科』とゆう
ワイが付けたこのタイトルに
縛られてもた一年やったんや。

有馬記念も本音をゆえば
サトノダイヤとキタサンブラックで
決まりやろと思っては、いたんやけど
さすがに1、2番人気で予想を書いたら
穴馬を期待した読者の方々に
申し訳ない気がしてな。

こんなことは言い訳にしかならんけど。

来年からは
このタイトルは無視して
人気馬でも素直に、来ると思うたら
書くことにしますわ。

あと来年度から変更したいことがおますんや。

ひとつ目は500円買いもすることにします。
3点~6点買いのときに
100円にすんのか、1000円にすんのか
判断が鈍るよって。
数点に絞ったときは500円買いをしますわ。

ふたつ目は重賞でも買わんレースを増やそうと思うとります。
障害レースは、そのレース自体
(競走馬が、可哀想とゆう理由で)
ワイは反対やから、買わんかったんですが
障害レース以外でも
重賞になってまだ日が浅いレースや
どうも気乗りせんレース
ワイが日本におらんで、レース自体
買えんときなど
重賞でも予想はせんようにしようと
思うんや。

重賞の場合
1レース予想すんのに
数時間から10時間(大半は過去のレースの映像確認)は
掛けとるんやけど
気乗りがせんのにそこまで時間も
掛けられんわな。
それ以前に気乗りがせんレースは
全部負けとるんや。
これは皆さんにも迷惑が掛かってしもうたわ。

Blogを書く前は
重賞でも3分の1は、買わんかったんや。
そやさかい、予想をせん重賞も結構あるけど
それは堪忍したってくださいな。

あと
月曜日や火曜日に
穴馬情報を書くのも
減らそうと思うとります。

なんや知らんけど
超穴馬を選んだつもりが
月曜日に穴馬情報を書いてしまうと
当日人気馬になってしもうたりするんや。
日経のネット競馬で11番人気やった馬が
当日1番人気になってしもうたときは
愕然としたわ。
わりと最近の話やけど。

別にワイが書いたから
人気が出たわけやないぐらいは
自覚しとるんやけど
このジンクスだけは立ち切らなあかん。

人気薄なら
この馬は嵌れば一発あるから
おもろいと期待値も上がるんやけど
人気になってもたら
単なる危険な人気馬になるだけやさかい。
これはアホらし過ぎやろ。

基本的には
枠が発表されてから
買い目を決めようと思うとります。

ほんまは
もう金杯もシンザン記念も
買う馬は決めとるんやけど・・・。

シンザン記念なんか
未勝利上がりの人気薄予定の馬なんやけどな。

まっ来年はこんな感じでいこうと思うとります。

そんなに大勝ちが続くようなblogや
おまへんけど
それでも瓢箪のblogはおもろいなとか
ちょっとぐらい参考にしたろかと
思うてくださる奇特な方は
引き続き読んでやってくださいな。

どうぞ2017年度もよろしゅうたのんます。

みなさん、良いお年をお迎えください。

一年間、本当にありがとうございました。

一年、 ほんまに早かったわ。

ありがとさん。

               瓢箪駒雄

 - 予想記事